元髭面オヤジの逆襲 「ヒロヤスのひとりごと」

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は、ゴジラと同い年なんですよ

<<   作成日時 : 2009/03/26 00:01   >>

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 50

好きな映画俳優は誰? と聞かれれば、答えは
ゴジラ」(笑)
映画好きなので何かとDVDを買いますが、シリーズを揃えないと気が済まないという厄介な性癖の持ち主です。
例えば、映画館やTVで見ていたとしても、懐かしくて買った一枚のDVD・・・。それは悪夢の始まり。物欲番長が降臨します。
それなのに・・・。

<注意>以下は怪獣オタクの戯言です。興味のない方には、全く面白くないと思われますので、読みすぎにご注意ください。

PCの移動をしたとき、スピーカーの上に乗っていたフィギアが転落、机の隙間から拾い上げたのは、これ。ゴジラでした。
※零戦や戦艦以外に食玩の怪獣フィギアもあるオトナのデスク環境なのです。
画像


そういえば、ゴジラのDVDどこにあったっけ。
棚に並んでいたゴジラなどの特撮映画・・・・見事に一本も見ていませんでした。
たしか、最初のゴジラ(1954年11/3封切り)をもう一度見たくなったのが始まりで・・・。

子供の頃はビデオなんてありませんから、映画館で映画を見るというのは特別なイベントでした。
※中学生くらいからは、女の子と行かなければいけなかった(本人はデートだと思ってました・・・)為、洋画の比率が高くなります。
「ある愛の詩」や「ロミオとジュリエット」「いちご白書」など甘酸っぱい思い出の映画。


たまに映画に連れて行ってもらえるとなると、必死に新聞の映画欄をチェックです。
一年にそんなに無いことですからセレクトミスは許されません。
何故ゴジラだったのか?
実際には存在しないものをリアルに見せてくれる映画の特撮。今でもCGバリバリのSFは好きなので、きっと空想(妄想?)大好き少年だったのでしょうか。
現実逃避、強いものへの憧れ、ありえないものを目にする興奮、たぶん全てがゴジラ映画の中に見えたんでしょう。

身長50メートル(1984年には80m)、二万トン、広辞苑に掲載された唯一の怪獣、ゴジラは、重要アイテムになっていました。
画像


小学校高学年の頃は、もう予算をかけないB級特撮映画になっていたのは子供心に気付いてましたが、それでもアニメを見たい弟を一生懸命説得してのゴジラ映画鑑賞でした。
一緒に上映されていたクレーシーキャッツのシリーズ(日本の喜劇とは違う種類のギャグやコメディに目覚めました)や、ギターを始めるっかけになった加山雄三の若大将シリーズにも憧れましたね。
※あぁ、加山雄三のDVDも観てない・・・。

リアルタイムで観たゴジラ、テレビでしか見ていないゴジラ映画
好景気に沸く昭和30年代、日本映画の黄金時代の始まりとともに大人気になり、日本の経済成長の終わりとともに居なくなったゴジラ。彼が生まれ、人気者になっていった時代背景も興味深いです。

加山雄三や、クレージーキャッツ以外にも一緒に上映された映画(昔は2本立てが普通でしたよね)からたくさん影響を受けました。
大げさに言えば人格形成の一部になっているのかも知れません;←大げさです
※それがゴジラ映画ってのはちょっと笑っちゃいます・・・というか、危ないですか?。

■ゴジラ映画データ
ゴジラ (1954) モノクロ ※この年に生まれたんですね「七人の侍」もこの年の映画
ゴジラの逆襲 (1955) モノクロ ※アンギラスという怪獣がゴジラと戦います。
キングコング対ゴジラ (1962) 以下カラー ※初めて連れて行ってもらった怪獣映画 興奮しました
モスラ対ゴジラ (1964) 東京オリンピックの年です
ゴジラ・モスラ・キングギドラ 地球最大の決戦 (1964) ;※3つも怪獣が出てきて歓喜
怪獣大戦争 キングギドラ対ゴジラ (1965) ;※ラドンも出ていましたがゴジラの「シェー」に興ざめ
ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘 (1966) ;※4ウルトラマンの放送が始まる
怪獣島の決戦 ゴジラの息子 (1967) ※ミニラという息子が登場。可愛くはなかったなぁ
怪獣総進撃 (1968) ※予算縮小で新しい怪獣が作れず、怪獣オールスター出演
ゴジラ ミニラ ガバラ オール怪獣大進撃 (1969) ;※このあたりから、映画館には行ってないです
ゴジラ対ヘドラ (1971)
地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン (1972)
ゴジラ対メガロ (1973)
ゴジラ対メカゴジラ (1974)
メカゴジラの逆襲 (1975)
ゴジラ (1984) ※久々に映画館へ。高層ビルと比べるとゴジラが小さく見えました

この後平成には、キャンディーズのスーちゃんも出演した「ゴジラVSビオランテ(1989)」でシリーズが復活。
ハリウッドに一時身売りされたあと、TOKIOの松岡君が主演した「ゴジラ FINAL WARS (2004)」で幕を閉じます。

でも・・・・・
一生「オレ、ゴジラと同い年なんだぜぃ!」と言い続けると思います。なぜか自慢げに・・・。

よく遊びにいらっしゃるイネさんのところに、この大きなゴジラの兄さんがいるそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
栄光の東宝特撮映画!! ゴジラも来たよ! 他etc.
また始めちゃいました。デ○ゴスティーニの陰謀・・・。 この陰謀好きなんですよ。上手いところを突いてきます。前回はウルトラマン(こちらはDVDなし。付いてても申し込んでますね、というか欲しい!!)。 今回はなんと、昭和29年から始まった東宝特撮映画のDVDが月に2回、時代背景などの解説付きで、自動的に届くんですよ。←この辺が陰謀 全55巻、特製バインダー(別売。既に4冊注文済)に綴じれば、豪華データベースの完成です。←完全に洗脳されてます 昭和29年11月3日に封切られた「ゴジラ」か... ...続きを見る
髭面オヤジの逆襲 〜ほぼ週刊「ポチのひと...
2009/10/03 00:42
ゴジラがやってきた!! 特撮映画大好き!
以前からデアゴスティーニの陰謀が進行しているPochi家ですが、去年の10月に始めた「東宝特撮映画」もすでに22冊を数えました。 全55巻ですから約半分。ふふふ。 今は、「ウルトラマン完全データファイル」(去年の5月開始、現在Vol.58)と2冊同時進行の状態が続いています。 はははっ、はははっ、ははははは〜 ...続きを見る
元髭面オヤジの逆襲 ほぼ週刊「ポチのひ...
2010/07/25 18:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(50件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に凝り性の様ですね。
ゴジラを映画館で見た記憶は無いのでテレビですね(モスラは映画館で見た)
若大将シリーズ見ましたねエレキの若大将憧れた・・
加山雄三の曲多くのバンドで演奏しています。
クレージーキャッツも最高でしたね。
映画みたい。
山羊座
2009/03/26 00:22
加山雄三は「ブラックサンドビーチ」などのインストルメンタルもすきですね。数年前、リマスター録音のシングル全曲集を手に入れました。音は数段良くなってましたよ。
映画館やTVで見た映画はしひしを手に入れてもなかなか見ないですね。
新しいものを先に見ないと溜まる一方なんですよ。
クレージーの持ってないものは「ネットで借りて、ポストで返す」で観ようかと。
あれなら返す前に観るでしょうから。
Pochi
2009/03/26 01:11
私は、ゴジラ観てないんです〜。
フィギュアが、どっかにあったかなあ???
中学生くらいから、洋画なんて、オシャレですね。
私は、アイドルものを友人と観にいってました^_^;
私が生まれる前ですが、経済成長の中にも日本の良さが残ってるよき時代ですよね。そんな時代を経験してるPocchiさんがうらやましかったりします・・・
ちっちとなっちゃん
2009/03/26 07:17
おはようございます。
ゴジラを好きな人は、多いですね。他のブログだったかでも
特集されてる人が、おられました。
私は、興味が無く、怪獣映画で見たのは、ザピーナッツが出て
歌を歌っていた映画くらいです(笑)
ゴジラは、鑑定番組などでも出てきて、ファンが多いなと感じています。
映画は、小学校の時「サウンドオブミュージック」など親と行き
ザ・タイガースの映画「世界は僕らを待っている」などに感動してました。
中学生になっても、男の子と行く夢も叶わず・・・(^^;)
今は、レンタルで、邦画を見る程度です。
さとこ
2009/03/26 08:13
ザ・ピーナッツが出たのはモスラーでゴジラじゃなかったのかな?
子供の頃の映画と言えば、『世界残酷物語』母親に連れて行かれて映画館で絶叫してました
もうヘトヘト
2009/03/26 08:46
凝り性・・・、つまりオタクってことですよね 今、オタクはもてるそうですね。ウチにもオタクの息子がいまして、食玩のフィギュアや諸々たくさんあります。残念ながらゴジラではありませんが^^。ゴジラを語られても、ごめんなさい、全く理解できないぽぽですが、何かにぞっこん惚れ込む気持ちはわかりま〜す。
ぽぽ
2009/03/26 09:03
ゴジラっていうと・・・大リーガーの松井さんが頭に浮かびました
あっ私もモスラとゴジラが?いっしょになっちゃいました(笑)
確か・・・うちにはゴジラのジッポーがあったような??
主人が持ってたかも〜〜あと鉄人28号の大きなフィギアがありますよ(邪魔〜)
mii
2009/03/26 09:27
ちっちとなっちゃん。
あの頃は、いろんなジャンルの映画が大量に作られていた時代で、質よりも量といった感じでしたから、ひどいものもいっぱいありましたよ。
30年代(三丁目の夕日の頃)は、毎週、新しい映画が封切られることもあったそうです。
ちっちとなっちゃんの時代は、ハリウッド全盛の時代。完成度の高い映画がたくさんあった頃ですから、邦画より洋画だったんでしょうね
Pochi
2009/03/26 10:15
さとこさん。
ゴジラを語りだすと止まらない人はたくさんいます。←自分もですが。
小学校のときの「サウンド・オブ・ミュージック」。楽しいかったでしょうね。
男の子はそういうの観ないんですよ。再映されたとき、女の子といった覚えはありますが、女の子が気になって・・・。
Pochi
2009/03/26 10:25
もうヘトヘトさん。
そうです。ザ・ピーナッツが最初に登場したのは、1961年の「モスラ」です。
ゴジラ映画にモスラが登場するときは、一緒に共演してますが、1966年の「南海の大決闘」からは小人役が違う人に変更されてます。
何故『世界残酷物語』。子供の見る映画じゃないですよ。お母さんの趣味?
Pochi
2009/03/26 10:31
ぽぽさん。
すいません。オタクな話で。
若い頃は、オタクはもてませんでした。年取ってからは、変人扱いですよ。
「何かにぞっこん惚れ込む気持ちはわかりま〜す。」これで救われました。
Pochi
2009/03/26 10:36
miiさん。
そうなんですよ。邪魔! この一言は、どの家庭も共通のようです。
掃除の邪魔、視界の邪魔。「なんでそこに置くかなぁ」など、男子の憧れに対する理解度、温度は女子とだいぶ差があるようです。
Pochi家では、フィギア、PC廻りの掃除は主婦義務放棄の条約が結ばれてます。
Pochi
2009/03/26 10:40
ゴジラ好きな人って結構いるんですよね・
女にはわからない世界。怪獣好きな女の子ってあまりいないですよね。
なぜかはしらないけど?
キングコング対ゴジラ。これ見ましたよ。
でも私の若い頃はやっぱりウエストサイドストーリー、なんかに
夢中でしたね。
ゴン母
2009/03/26 10:50
ゴンははさん。
今回、多くの女性の方にはまったく興味のない記事になっちゃいました。
彼女の前でもゴジラを熱く語るオタク・・・。今考えるともてる訳無いですよね。
キングコング対ゴジラ。名作です、この映画の舞台となった・・・・(長くなるので略)。
Pochi
2009/03/26 11:12
うちの息子もゴジラファンで部屋にごちゃごちゃフィギュアがあります。棚にジオラマっぽく並べていますが掃除ができなくてホコリだらけです
写真の一番大きなゴジラ「あっ、うちのと同じだ!」と思いましたが我家のはあんなにキレイなピンク色の歯茎はありませんでした(2008・08・08のブログにちょこっと載せてます)
イネ
2009/03/26 11:14
イネさん。
見ました。あれは昔モスラと戦って行方不明になった兄です。あの時海に・・・・(妄想が続きそうなので略)。
僕のは貯金箱なんですよ。お金を入れるとあの声(風船をこすり合わせる音と、汽車の汽笛の音を合成したもの)で吼えます。
ゴジラから推測するとあのペコちゃんの身長は50メートルを超えてますね
Pochi
2009/03/26 11:27
リアルタイムで映画を観ていない長男も小さいときはウルトラマン、ゴジラが大好きでした。(ウルトラマンと一緒にしたら嫌だったかしら?)
私が好きな映画は『ウエストサイトストーリー』最高\(^▽^)/
ジョージ・チャキリスにあこがれました。
ケセラセラ子
2009/03/26 11:31
私の方が少しお姉さんです!(^-^)
テレビで「モスラーや モスラーや」ってピーナッツが歌っていました。可愛かったですねぇ・・・

たんぽぽ
2009/03/26 11:38
相当入れ込んでいますね(笑)
でもゴジラの好きな人って私の周りにも結構多いですよ。
キングコング対ゴジラの映画、懐かしいですね。
なぜか私も見ています(笑)
単純に面白かったです〜
いつもばらいろ
2009/03/26 14:52
ケセラセラ子さん。
今「ウエストサイトストーリー」一緒に見に行った女の子の顔思い出しました。
デートといえば映画しか思いつかなかった頃ですね。たしかリバイバル上映だったと思います。
次回、ウルトラマンについて語りますか?
なぜウルトラセブンのカラータイマーが・・・(略)M78星雲とは・・・(以下省略)。

Pochi
2009/03/26 15:07
たんぽぽお姉さま。
あの歌や追いかけ〜て(ドドン)追いかけ〜て(ドドン)の「恋のフーガ」をザ・ピーナッツに提供したのは、「亜麻色の髪の乙女」や「花の首飾り」、「学生街の喫茶店」、そしてドラゴンクエスト作曲者すぎやまこういちさんです。帰ってきたウルトラマンの主題歌も彼の作曲ですよ。

Pochi
2009/03/26 15:13
いつもばらいろさん。
あの映画の為に、ハリウッドからキングコングのライセンスを借りたそうです。
高島兄弟のお父さん(高島忠夫)や、若大将のマドンナ星由里子も出てましたね。あの映画から、僕のゴジラ好きが始まったんですよ。富山では、加山雄三の「海の若大将」と2本立てで、加山雄三に憧れるきっかけでもありました。
Pochi
2009/03/26 15:17
私も、キングコング対モスラって、ザ・ピーナツの出ていたもの観にいったことはありましたよ
そんなにファンではなかったんですが〈笑)
そういえば、当時こんな怪獣のおもちゃありましたよね(^-^)/
美々
2009/03/26 15:20
こんにちは〜(^^♪
まずはお礼のご挨拶に参上♪
ゴジラは見てますけれどフィギアは興味が無いで〜す
ロミオとジュリエットが町の映画館にやってきた時
二本立ての一本が学生に良くないということで禁止令が出たんです
それでも友達と見に行ったら外に先生が待ち受けてました
懐かしい高校の頃の思い出よん♪
ではマタネ〜〜これからも宜しくお願いします♪
小桜小梅
2009/03/26 16:00
美々さん。
えーーと、キングコングとモスラは戦ったことがないので・・・・。
たぶん、モスラ対ゴジラか、地球最大の決戦だと思われます。その2本にザ・ピーナッツ出てますね。
まだ玩具が欲しい中年です。
Pochi
2009/03/26 16:11
小桜小梅さん。
ハイ。自分の趣味押し付けの勝手ブログです。
ロミオとジュリエット。オリビア・ハッシー(布施明の元奥さん)が可愛かったですよね。シェークスピアなんて読んだことも無く、たった一日の出来事だなんて事も知らずに、見に行きました。一緒に行った女の子は思い出せませんが、不意にこぼれた涙を一生懸命隠した覚えはあります。
これからもヨロシクです。
Pochi
2009/03/26 16:16
ゴジラ人形可愛いですね。
sisi
URL
2009/03/26 17:43
 ゴジラの最初の映画を見たのは、小学校の1年の時だったと思います。とっても怖かったのだけが印象に残ってます(^^ゞ。ゴジラのキャラも怖いだけから、しだいに変わりましたよねえ。
 ゴジラのフィギュアもリアルなものより、かわいいのがいいです(^^♪。
遊哉
2009/03/26 18:04
sisiさん。
僕も可愛いと思うんですが、家族には中々理解されません。
小さいものはケースに入れて、デスクの周りにおいてありますが、奥さんとは掃除不可侵条約が成立しています。
Pochi
2009/03/26 18:09
遊哉さん。
今回は、ついてこれない人が多数の記事でした(笑)が、最初のゴジラはもしかしてリアルタイム鑑賞ですか?
その頃は大人向けの恐怖映画扱いだったんですかね。
ゴジラが悪役だったのは、五作目の「地球最大の決戦」までで、その後は、なんと地球を宇宙怪獣から守ったりして、ヒーローになるんですよ。
でもX星人のの惑星で「シェー」をするゴジラは見たくなかったですね。
Pochi
2009/03/26 18:16
ガキの頃 兄貴と ゴジラはじめ怪獣シリーズ 映画 見にいきました。そういえば わたしも ゴジラと 同じ歳なんですね。・・・って Pochiさんとも同い年なんですね。ゴジラ映画データに ガメラvsゴジラって 無かったですか? 
象山
2009/03/26 20:17
男の人はゴジラ好きの方が多いのでしょうか。意外と私の周りにもいらっしゃる。私はモスラ派ですねえ。と言っても「ザ・ピーナッツ」のお二人が出ていたのしか観た記憶がないのですが
モスラが卵(繭だったかな?)を守るためにゴジラと戦って力尽きた時には子供の私も涙をこらえる事ができませんでした・・・。
あ、Pochiさんのとこでモスラを語っちゃった
ゴジラの憎々しいまでも強さ、迫力があってこその映画でしたね

でも皆さんのコメントを読んでいたら「モスラ対ゴジラ」じゃ無かったのかしら?「モスラ対ゴジラ」だと私、モスラと同い年になるし。
リバイバル?キングギドラ?ああ、もう記憶が〜

ちなみにウチにはANAのスッチーのフィギュアがあります。
私が買いました・・・。
かくじろう
2009/03/26 21:08
思い出しました、子供の頃に観に行った映画は確かに二本立てで、それもいつも一杯で、いつも立ち見で。
夏休みなんて映画を見に行く事がイベントでしたから。
ゴジラで遊んでるPochiさんは妄想上可愛く写っていますよ!

ちなみに私もかくじろうさんと一緒でモスラ派で〜す!
あの小さくなったザ・ヒーナッツの歌声といもむしからチョウチョ?蛾?
忘れられません!
あああ。言ってしまった!すっきり!
いちご
2009/03/26 22:05
象山さん。よっ、ご同輩。今年は55歳。四捨五入したくない年ですよね。
ガメラ対ゴジラ。あったら見たかったですね。
ガメラは、大映の作品で1965年に、その頃でも珍しいモノクロ映画として製作されてます。2作目(ガメラ対バルゴン)からはゴジラと同様子供の味方になりました。
当時は松竹がギララ、日活がガッパ、東映が松方弘樹主演の怪獣(時代劇です)映画を製作してますが、ギララは去年「ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発」として復活してますよ。
Pochi
2009/03/26 23:01
かくじろうさん。
モスラは、1961年に単独で「モスラ」が公開されてます。この時からザ・ピーナッツが出演してますね。フランキー堺が主役だったんですよ。
モスラが卵を守って力尽きるのは「モスラ対ゴジラ」です。幼虫が孵化してゴジラと戦います。さっきその部分だけDVDで確認しましたので確かですよ。
スッチーのフィギア。かくじろうさん、スッチー萌えですか?

Pochi
2009/03/26 23:08
いちごさん。
モスラ・・・。平成になって作られたときはCGなどでかっこよく見えましたが、あの頃はぬいぐるみにしか見えなかったなぁ。
東京タワーに繭を作る時の画は、シュールで印象に残ってますね。
モスラで遊んでるイチゴさんも、可愛いく妄想して見ます。うーーん。真っ赤なイチゴの顔がイチゴが・・・。以下省略
Pochi
2009/03/26 23:13
ひぇ〜皆さん熱いですねえ!モスラ派です。洞窟でザ・ピーナッツが「モスラ〜やモスラ〜」と歌っている声を覚えているけど、リアルタイムで観ているわけはないのですがね(5歳)「マタンゴ」。。。特撮物の始まりは、私はこれでした。ゴジラは怖かったという記憶ですね。
らすく
2009/03/26 23:28
らすくさん。
いつの間にか、モスラ派とゴジラ派に分かれてますね。ちょっと手面白いなぁ。
「マタンゴ」のほうが怖かったですね。なぜかハワイの若大将と1963年に同時上映されてます。たぶんテレビで見ただけだと思うんですが、水野久美がやたら色っぽかった記憶があります。おませだったんでしょうか。

Pochi
2009/03/26 23:50
こんばんは〜〜
かわいい〜〜ゴジラ。たくさん集めてますね〜サマンサの実家にもゴジラの貯金箱があります。誰が買ったのかわからないけど、すご〜〜く可愛くって一番左のと同じです〜〜Pochiさんはごじらのようにやさしいんですね(笑)





Pochi
サマンサ
2009/03/27 00:25
モスラとゴジラだったら絶対ゴジラですよ!ゴジラは可愛いです。うちにゴジラのチョロQあったな〜。
夫は子供の頃ゴジラが東京を破壊する映画を見て夜オネショしたそうです。
リサ
2009/03/27 01:44
サマンサさん
ゴジラは集めている訳じゃないんですけど、なんとなく寄ってきます。
ゴジラは500円玉、もうひとつギングギドラの貯金箱もあるんですが、こちらは100円玉にしてます。
ゴジラのように優しい・・・。
きっと褒めているんですよね。褒めてますよね!!
Pochi
2009/03/27 09:57
リサさん。
おう、女性のゴジラ派登場ですね。
誕生日おめでとうございます。
リサさんはゴジラが大好き、旦那さんはゴジラが怖い。
えーーと。
旦那さん<ゴジラ<リサさん ←力関係はこれでよろしいでしようか。
Pochi
2009/03/27 10:00
気持玉をありがとうございます。
ゴジラと同い年とは親近感がわきますね。
因みに私はスヌーピーが大好きで学生の頃から
愛用しています。
dragon pearl
2009/03/27 12:36
dragon pearlさん。
スヌーピーですか。なんかいい味出してますよね。いろんな商品が出てると思いますが、今度神戸の写真のときみたいに画面に登場させてくださいな。
Pochi
2009/03/27 15:34
こんばんは。
Pochiさんはもしかして熱中して好きになるものが多い方ですか〜若々しい情熱みたいなものを感じますので♪ ゴジラさんと同い年とは思えませんでした^^ あれ、失礼だったらごめんなさい〜m(__)m 
wsa
2009/03/27 22:49
wsaさん。
はい。今年の8月で、四捨五入したくない年になります。
自分でも、え〜って感じですが、たぶん赤いちゃんちゃんこの年になっても変わらない・・・というか、変わりたくないです。このテンションでいられる限り若いという気がします。
Pochi
2009/03/27 23:34
気持玉をありがとうございます。
また遊びに来ますので宜しくお願いします。
dragon pearl
2009/03/28 11:14
dragon pearlさん。
いつもの素敵な写真、もちろんまた遊びに行きます。
Pochi
2009/03/28 16:24
こんにちわ。GSより先にこっちの方が気になっちゃって(笑)
僕がタイムリーに初めて見たのが「ゴジラ対ガイガン」です。小学1、2年だったでしょうか。しかも田舎の公民館でした。
2人息子がいますが、僕ほどでは無いですが、彼らもこういった特撮系(ウルトラ系というか円谷系というか・・・)は好きです。ウルトラQのテーマを口ずさんでしまう奴らですからー。
いしちゃんちの父
2009/05/15 12:39
いしちゃんちの父さん。
いらっしゃいませ。
年代は違っても、ゴジラ、特撮フアンは健在なんですね。
でも、いまどきの子供がウルトラQのテーマを口ずさむというのは・・・。
いしちゃんちの父の影響大きすぎませんか。
こんな、気軽な記事ばっかりなので、また遊びに来てくださいな。お待ちしてます。年代的にGSは無理ですよね。
Pochi
2009/05/15 17:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
実は、ゴジラと同い年なんですよ 元髭面オヤジの逆襲 「ヒロヤスのひとりごと」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる