石垣島旅行のまとめ。How much?

画像
今回の石垣島への旅行は、ゆっくりしたい・・・というPochiの希望を全面的に採用したため、激安とはいきませんでしたが、美味しくて安いお店も見つけられ、大満足の旅でした。
かかった費用や、美味しいお店などの情報を載せますので、ご参考に。

食事とタクシーなどの移動以外でかかった予算は、
ホテルと飛行機が、4泊5日 72000円(1人) 、現地観光が25450円 合わせて97450円(1人)でした。

今回使ったのはJ-TRIPという旅行会社。
初めてでしたが、ネットですべて完了し、申し込むと予定などを確認できるマイページが出来、メールのサポートも親切でした。
ホテルの変更やフライト時間もある程度選べるツアーだったので、予定は立てやすいですね。
ホテルの予約と、チケットだけですが、別々に個人で購入するよりはかなり安くなります。

往復飛行機代とホテル4泊(朝食付き)の予算は、70000円(1人) + 2000円(1人)往復クラスJ料金 (しばしリッチな気分になれます)。ツアーの申し込みなので、クラスJへの変更は当日空港でしかできませんでした。

■飛行機
11/18
11:25 羽田発 JAL +1000円(1人)で座れるクラスJへチェンジしました。
14:10 那覇着 実際には14:20頃に着きましたが、待ってくれましたよ。
14:35 那覇発 JTA 小さな飛行機なので、ビビリのPochiはちょっと・・・。
15:40 石垣着
11/22
18:05 石垣発 JTA 2013年には、新飛行場に大型機が来る予定です。
18:55 那覇着
19:55 那覇発 JAL +1000円(1人)で座れるクラスJへチェンジしました。
22:05 羽田着
クラスJは、座席もゆったりしてますし、荷物が出てくるのも早いらしいんですよ。

■ホテル
ロイヤルマリンパレス
朝食付きを申し込みました。近所にコンビにはありますが、食事が出来るところがないので、朝食の手配は必要(ビュッフェの種類は多くないですが、ホテルで1000円ならこんなものかなぁ)。
夕食は、いわゆるホテル価格なので高額、出かけたほうが美味しく安く食べられますが、スーパーで何か買ってきて、部屋で星を見ながらというのも良いかも・・・。冷蔵庫は自由に使えます。
市街地まではタクシーで700円~800円くらい(石垣の初乗りは430円です)。本数は少ないですが、目の前にバス停もあります。
画像

コンドミニアムタイプなので、広いです。ちょっと古いんですが、部屋は綺麗にしてあります。ツインの部屋が少ないせいか、何も言わずに、2ベッドルームになりました。5人まではいけますね。各階の8号室が角部屋。1008号室の眺めは最高でした。7号室も、たぶん海が大きく見えると思います。
netは、ロビーにある無線LANのみなので、ちょっと不便。
自転車は一日無料で借りられます。
画像


■スーパー
マックスバリュ新川店 ホテルに電子レンジもあるので、部屋食は全部そろいます。
24時間営業です。お刺身は、ここではなくおさしみ屋(鮮魚店?)さんで買ったほうが良いかも。
島で無料で配っているタウン誌に島割というカードが付いていて、買い物や食事で何かしらのサービスが受けられるお店が多数ありました。

■レストラン
「ゆうな」」バスターミナルも、離島ターミナルも近いので便利。
1日10食限定 石垣牛定食があります。ランチに入ったんですが、ごーやチャンプルも美味しかったですよ。
隣には、同じ経営のオープンカフェがあります。※なぜかメニューにさしみがあったりします・・・。
島割=グラス生ビール一杯無料
画像
隣のカフェで飲んだオリオンビール。ちょっと減っているのは太陽が「熱かったから・・・」
画像


SANSIN
居酒屋ですが、郷土料理も多く、石垣牛のワサビステーキも美味しかったです。八重山ペペロンチーノも麺が違うので、歯ごたえも良くいい味出してました。グループでもゆったり出来ます。
島割=生ビール一杯無料
画像


「うさぎや」
ライブもある居酒屋。最高に気に入ったお店です。料理も美味しいですが、店員さんも感じよく、観光客も地元の人も店中の人が盛り上がって踊りだします。無料で三線の体験も出来ますよ。
島割=店長お奨め料理一品ですが、 あやぱにモールの入り口で、ビール無料券を配っていたので、ビール一杯無料のほうにしました。雰囲気のせいか、ここでの泡盛は大変美味しく飲めました。
画像
ステージがあるわけではなく、店員さんがすぐそこで歌い始めます。
画像


■ショッピング
あやばにモール
市場が中にあります。お土産から食材まで買えます。あまり広くはないので、そんなに期待しないほうが・・・。
市場で買ったモズクは美味しかった・・・。自分へのお土産になりました。
画像


塩屋(まーすや)
塩専門店、塩しかおいてありません。沖縄諸島から八重山諸島の塩すべてが試食できます。
まーす煮という塩で煮る魚料理があるんですが、石垣の塩でないと出せない味ですね。
島割=石垣塩一袋(小さめ)無料

■現地ツアー
2日目に行った石垣島鍾乳洞
意外と近い場所にあるので、歩いて行きました。
入場料は1050円(ホテルに割引券があったことを後で知りました・・・)
画像


3日目に行った竹富島
石垣島からすぐ側に見える島です。10分くらいでいけるので、離島ターミナルの安栄観光で往復のチケットを購入して行ってきました。
島に着くと、色々な業者が港までの無料送迎付きで待っています。レンタサイクルや牛車で廻る観光など。
村まではちょっとあるので、牛車観光を選択。やっぱりというか、当たり前なんですが牛は遅い・・・。村の半分も廻れません。後は徒歩。島を一周してもそんなにかかりませんでしたね。
往復チケット1100円(1人) 水牛車観光1200円(1人)30分ほど
画像


日本最南端の島と秘境西表島(波照間島・西表観光コース)  所要時間 約9時間
何社かあるらしいのですが、代表的なコースは全部同じ値段、同じコースです。
老舗の安栄観光へ申し込みました(ホテルでのピックアップがあります)。有限会社ですが、地元では信用ある大手らしいです。
 石垣港発 > 波照間港着 > マイクロバスにて島内観光(昼食) > 波照間港発 > 西表島着
 > 仲間川マングローブクルーズ > バスにて美原へ >干潟を水牛車にて
 > 由布島植物園(入園のみ) > バス > 西表島発(17:00) > 石垣港着(17:40頃)
16800円(1人) 離島のポイントは大体おさえられますので、気に入ったところへあとからもう一度ゆっくり行くという使い方もありますね。
画像


最後の日は石垣島島内観光(半日)
離島ターミナルにある石垣島トラベルセンターで申し込みましたが、バスターミナルにある東観光が主催しており、他社でも同料金で申し込めます。
桃林寺(車窓案内)→唐人墓(下車10分)→川平公園(下車40分)→ヤマバレ牧場・ポーザーおばさんの食卓(昼食40分)→米原ヤシ林(下車20分)→玉取崎展望台(下車15分)→空港→バスターミナル(14:00着)
午前の昼食付コース 4500円 9:30~14:00
※川平湾のグラスボート1000円が800円で利用できました。
画像


■石垣島旅行記
石垣島1日目 羽田から那覇経由で到着、夕陽を追いかけて・・・
石垣島2日目 石垣島鍾乳洞は長かった
石垣島3日目 竹富島放浪記
石垣島4日目 日本最南端の島から、離島を漂流。西表山猫は見られなかった
石垣島5日目 石垣島の歩き方。

けっこう盛りだくさんのスケジュールでしたが、5日間の期間は満足できるものでした。
今回は初めての石垣ということもあり、色々調べたので、実際に行かれるときは、情報を提供できると思います。その時はブログからメッセージをください。石垣島旅行伝道師は、いつでも対応します。
※ちなみに台北も仕事や観光で10数回行ってますので、たいていのことは教えられますよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2008年11月26日 08:58
大変参考になりました
旅行も大変満喫されたようですね
我が家は長期休暇なんてあまり取れないので4泊なんて出来ないと思います(汗)行ってみたい気持ちはありますが・・・沖縄本島でもあきらめたくらいですから・・・(笑)老後にゆっくりというものいいかもしれませんね~♪でも一度は行ってみたいと思います
その時はおススメな場所など教えて下さいね~
2008年11月26日 09:54
まこさんへ
そうですね。普通だったらちょっと難しいかも。夏休みなどは値段が倍くらいちがいますしね。
Pochiは通常4日~5日間(土日+休暇2日or3日)で出かけますが、その前は休日出勤だの、深夜帰宅が続いていたりします・・・「これが終わったら○○だ!」で頑張ります。もっともこんな状態がいつもあるわけではないので、年に2回が限度ですかね。2泊3日では落ち着かないですが、一度行ったところなら3泊4日ですかね。
そのためには・・・
来年の旅行のためにそろそろ仕事モードへの切り替えです。
石垣と台北のお奨めなら(石垣はまだ一回ですが・・・)いつでもお聞きください。そして、ぜひ休暇をためて、3泊4日は確保して行ってきてくださいな。

2008年11月26日 10:25
Pochiさんにすべてお任せの奥様が本当に羨ましい~。奥様、ゆっくりできますよね。ウチは全て私がやります。というか、夫は旅行嫌いなので、任せたら、一生どこにも行けないでしょうから・・・。今夏、娘と旅行したときは、お任せだったのですごく楽でした。希望だけ言っておけばいいんですからね。
石垣島へ行く人には、このページはすごく参考になりますね。私もいつかは行くこともあるかもしれないので、ずっと閉じないで、置いておいてくださいね~
2008年11月26日 10:34
うちの、主人は毎週のように、釣りに行ってます
この連休もまた四国へ行ってました
それほどまでの釣りキチですので、旅行へ一緒にいくなンてことは望めそうにもありません(笑)

それにしてもpochiさんはとっても、几帳面なお方なのですね
旅の総決算もこうやって整理されて、全てご自分でやられるんでしょう?
ぽぽさんが言われるように、奥様はお幸せですね~(o^∇^o)ノ
2008年11月26日 10:50
ぽぽさんへ
ただ、好きなだけなんですよ。自分で調べていくうちにテンションもあがりますし(笑)。
旅行へ行く前も楽しく過ごせるので、2倍お得ですよ。
自分のペースで予定を立てられますし、行きたいところを決めたら(ここは合議ではなく独断)、予算の合計額を大蔵省へ提出してOKを貰うため、ホテルのクラス下げて、現地ツアーを豪華になど、色々楽しんでます。
Pochi家の場合、印刷した資料は、家庭内プレゼンに使用します。コレ重要!
ちなみに現地でのタクシーや食事代は、大蔵省の管轄なので、予算は気にせず店だけ探します。
これを参考に旅行にいけたらいいですね。
2008年11月26日 10:59
みみさんへ
「石垣の釣りはどうよ?」と誘ってみたらどうでしょう。
旦那さんは釣り、みみさんは浜辺でまったり・・・。夜は合流して食べて飲んで・・・。そんな旅もいいんじゃないですかね。
1日くらいは、次の日の釣りの下見に離島観光に付き合わせるということで・・・。
ぽぽさんにも書きましたが、ご主人にいいかも・・・と言わせるプレゼンをされてみては?
詳細は、石垣島旅行親善大使Pochi宛て(なんか微妙に名前が違ってきているような)にお問い合わせくださいな。
ゴン母
2008年11月26日 19:05
今度行く機会があったらPochiさん
お願いしますね~
家はすべて、私がやってるんで大変!
奥様うらやましい・・・
ゴン来てからは二人の旅行なんて
のぞむべくもなく・・・
友達との時教えてもらいます。
2008年11月27日 11:05
Pochiさん、約10万位ですね。
4泊もするし、美味しいもの食べて、観光したと思えばその位かかりますよね。
楽しかったでしょうね・・・・
自分でちゃんと決めて行くから、
旅行は楽しいんですね。
今度は何処に行かれるんでしょうか?
頭の中では決まっていたりして!
めのと
2008年11月27日 13:45
事前に休日が分からない我が家の行動は、いつも行き当たりばったりの日帰りなので、旅行とかって羨ましいです。
とりあえず家を出る!なので、せっかくの出先で喧嘩なんて事もあるし。
だから子供達が小さな頃は、お父さん要らずのバスツアーを利用していました。
数年後には子離れして、オバサン仲間とバスツアーに繰り出します♪
2008年11月27日 16:00
ごん母さん、
石垣旅行親善大使は、どなたでも大歓迎です。
ゴンちゃん連れて行けるようなホテルも増えましたよね。ただ、飛行機で荷物扱いされるのがちょっとかわいそうなので、ウチもOhanaちゃんを連れて行くことはないと思いますけど、近くの温泉くらいだったら検討したいですね。
2008年11月27日 16:06
いちごさん、
石垣島も、ホテルをあまり欲張らず、飛行機も選ばないと、ちょっと安くなりますよ。
こうやって、ブログに書いていると、石垣島の想い出が鮮明になります。
昨日も義妹夫婦と飲んでましたが、石垣島の話馬鹿利してました。酒も勿論泡盛です。
次回はまだ未定・・・というか、新しい会社で休みが取れるのか・・・・。
12月は台北へ行きます。
・・・・・・・仕事なので、あまり面白い紹介は出来ないかも。
HPの台北旅行記、ほったらかしなんで、そろそろまとめます・・・・。
2008年11月27日 16:14
めのとさん、
石垣島もオバサン(失礼)たちツアーが一杯でしたよ。船やバスの中でちょっと圧倒され気味でしたが・・・パワーを感じました。
Pochiよりも年上のご夫婦も良く見かけました。
石垣の空気をと食べ物があれば、きっと喧嘩なんて・・・。
よくカメラを頼まれましたが、皆さん仲良くフレームに収まってました。きっと石垣の海と空がそうさせたんですよ・・・。
2008年11月30日 22:18
うちも、私がどこそこ行きたいと言うと、夫がいろいろ考えてくれます。でも、Pochiさんのおかげで石垣島は私にお任せって言えますね
台北の記事、待ってまーす
2008年12月02日 17:51
らすくさん。任せてください。
台北は、違うところで詳しく紹介したいと思ってますが・・・。
うーーん。
たぶん来年の目標と言うことで・・・。
2009年06月04日 16:41
今度、石垣へ行く者です。
今、どんな所か調べて居ます。
また教えていただきたいので、よろしくお願いします。
行く日は7月4日から7日までです。
今日はごあいさつだけ。
Pochi
2009年06月04日 18:51
ハイジママさん。 いつでもどうぞ。
メッセージで聞いていただければ、知っている限りでお教えしますよ。
初めてですか?
いいところです。なにもしないでボーっとするのにも浜辺はいい季節ですよね。
基本的にプライベートはないので、どの海岸も出入りOKですよ。
Trip-Partner スカウトチーム
2019年11月11日 15:45
平素より楽しくブログを拝見させて頂いております。
弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい旅行情報メディアを運営しております。 弊社はあなた様のような内容に富んだ日本国内情報の記事を扱い、読者に読んで納得感が有る様なメディアにしたいと思っています。
もし宜しければあなた様の記事を弊社のサイトに投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。 報酬は1記事3000円~5000円を考えています。
もしご興味ありましたら範國(ノリクニ)宛(japan-director@trip-partner.jp)にメールを頂けますでしょうか? その際メールにブログのURLを記載頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック

  • 号外!! 2歳になりました。

    Excerpt: ほぼ週刊のこのブログの臨時更新です。 な、なんと『 元髭面オヤジの逆襲 ほぼ週刊「ポチのひとりごと」』が2周年を迎えました。 いゃー、雨の日も風の日もオタマジャクシが降る日も、西から東へ駆けずり回.. Weblog: 元髭面オヤジの逆襲 ほぼ週刊「ポチのひとりごと」 racked: 2010-06-17 00:23
  • 一週間遅れの○の日、そしてPochiさんにとってブログって何? 第2弾

    Excerpt: 前回は、Pochiの長話のせいで、紙面がなくなったので、今回も引き続きPochiにお話を伺います。 今日こそは、本題であるブログの話をしゃべらせたいと思います。 ただ、その前に、Pochiから嬉し.. Weblog: 元髭面オヤジの逆襲 ほぼ週刊「ポチのひとりごと」 racked: 2010-06-27 15:41